2007年05月13日

シーサーブログ

シーサーブログに投稿しようと記事を書いてたら
キーボードの反応がすごく悪いんです

キー押してるのになかなか表示されない
キーボードが悪いのかと思ったけど、他のページではそんなこと起こらない

たとえば サポート と打ちたくて
sapo-to とキー入力しますよね
この a が3回くらい押さないとでてこないとか

だれかこのような症状の方はいませんか?

posted by ほにゃらら at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Yahoo Moneylook

便利なんだけど早くVista対応版出してくれないかなぁ

つかえないと不便



楽天にも『楽天マネーサービス』というのがあります
posted by ほにゃらら at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

スタイルシートを使ってブログの引用記事を点線で囲む方法

スタイルシートのblockquoteの部分を変更しました
これで引用部分が点線で囲まれます
blockquote {
font-size: 12px;
margin: 5px;
padding: 5px;
border-top: 2px dotted #cdcdcd;
border-right: 2px dotted #cdcdcd;
border-bottom: 2px dotted #cdcdcd;
border-left: 2px dotted #cdcdcd;
}



posted by ほにゃらら at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

ブログの行間をあける

ブログで文字サイズを「大」にすると行間が詰まってしまうのでそれを広げる方法

スタイルシートの下記の部分を変更
――――――――――――――――――――――――
.text{ ←この項目
background-image:url(http://blog.seesaa.jp/img/bg/diary/text_bg.gif);
background-repeat:repeat-x;
font-size: 12px;
color: #445058;
padding:10px 15px 15px 10px;
margin-top:0px;
line-height:1.7em;←ここの数値を上げると広がる1.7で結構広いよ
border-left:1px solid #C2C2C2;
border-right:1px solid #C2C2C2;
}
――――――――――――――――――――――――

seesaaブログの場合は
デザイン→スタイルシート→使ってるスタイルシート

posted by ほにゃらら at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

「精神病院」を「精神科病院」に

西島英利参議院議員のページによると

精神病院 を 精神化病院 に改めることになったようです

「精神病院」という法令用語については、精神病者の収容施設であるとのイメージが残っているから、ということのようですが、正直あまり変わらないような気がしませんか?

まだ精神科とかっていうのかな?
神経科とか神経内科とかにとってかわったのかと思ってました
例えば明石の中山神経内科とか(→参照神経科・心療内科になってる
一方、名古屋の桜ヶ丘メンタルクリニック(→参照)には精神科・心療内科・神経科がある

心療内科と神経内科、神経科と精神科の違いについて書いてあるとこがあった。これらの病気は一般内科、整形外科、小児科、脳神経外科などの臨床の場で重複することが多いとのことだが一応定義分けされてるようだ
これによると

◆心療内科
心身症を代表とするストレスが関連して発現する身体の病気などを全人的医療の立場から治療していく、つまり、患者を身体面だけでなく、心理面、社会面をも含めて総合的、統合的にみていこうとする特徴があります。代表的な疾患あるいは関連疾患は気管支喘息、過換気症候群、心臓神経症、高血圧、消化性潰瘍、神経性胃炎、過敏性腸症候群(便秘、下痢)、拒食症、過食症、周期性嘔吐、自律神経失調症、更年期障害、アトピー性皮膚炎、斜頚、書痙、眼瞼痙攣、チック、筋緊張性頭痛、慢性頭痛、肩こり、心気症、恐怖症、めまい、しびれ、単純性肥満、アトピー性皮膚炎、インポテンス、ヒステリー、てんかん、神経因性膀胱、心因性視力障害・聴力障害、耳なり、夜驚症などがあげられます


◆神経内科
パーキンソン病を代表とする神経変性疾患、頭痛、運動麻痺、失語、味覚障害、痙攣、振戦(ふるえ)、末梢神経障害、しびれ、知覚障害、脳梗塞、脳出血、脳動脈硬化、てんかんなどのような脳の神経やその周辺の筋肉や血管の病気をみるところです。


◆精神科
躁うつ病、神経症(ノイローゼ)、精神分裂病などを代表とする病気について人間の心理面、精神面(思考、感情)、行動面での異常を人間関係や社会との関連から理解し、治療していこうとします。


◆神経科
精神科領域の病気を脳の構造の変化と心理的変化との密接な関係があることを念頭において理解し、神経系の活動と精神病との関係の観点から、さまざまな診断検査を通して、脳をより生理学的、化学的にみていこうとする傾向があります。


→引用元 池下やすらぎクリニック


☆類似☆
→西島秀俊


posted by ほにゃらら at 19:44| Comment(1) | TrackBack(3) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

Overture☆オーバーチュアがYahoo!オークションでも!!

Yahoo!オークションにおいて、スポンサードサーチの試験運用が2006.6.26から行われる予定のようです

表示位置はYahoo!オークションの検索結果ページの画面左側中央部
posted by ほにゃらら at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフィリエイトするならココ!☆人気アフィリエイトパートナー募集サイト




A8ネット
●運営    :ファンコミュニケーションズ
●商品数   :多い
●管理画面  :サクサク快適 リンク申請必要
●オススメ広告:『魅力的なバスト』になる為のサプリメントです。



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
リンクシェア LinkShare
●運営    :リンクシェア・ジャパン
●商品数   :まあまあ多い
●管理画面  :サクサク快適、見やすい リンク申請必要
●オススメ広告:ブロードバンドプロバイダ料金比較 ウィルコムストア



バリューコマース ValueCommerce
●運営    :バリューコマース 
●商品数   :多い 充実
●管理画面  :激オモがく〜(落胆した顔)、憂鬱 リンク申請必要
●オススメ広告:Yahoo!モノ



アフィリエイトパーク
●系列    :ライブドア 
●商品数   :少ない
●管理画面  :サクサク リンク申請必要
●オススメ広告:



アマゾン amazon
●運営    :アマゾン
●商品数   :非常に多い
●管理画面  :サクサク快適 リンク申請不要
●オススメ広告:




楽天
●運営    :楽天
●商品数   :非常に多い 
●管理画面  :サクサク快適 リンク申請不要
●オススメ広告:
楽天アフィリエイトでこんな感じでショッピングページが作れる
posted by ほにゃらら at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

違法な海賊版ファイルの持ち主を割り出すソフトが開発される

ウィニー利用者を特定、海賊ファイルの検索ソフト開発
使用者がわかりにくく、匿名性が高いとされてきたファイル交換ソフト「ウィニー」について、使用パソコンを突き止める分析ソフトが開発された。
 この分析ソフトを使うと、映像や音楽など、ウィニーを介して手に入れた海賊版ファイルの所有者を割り出すことが出来るという。著作権保護に取り組む関係団体は近く、この分析ソフトを導入し、違法なファイル交換防止に役立てていく方針だ。
 無数のパソコンがファイルを転送し合うウィニーのネットワーク上では、情報のやり取りが暗号化される。このため、誰がどのようなファイルを交換しているかを特定することは極めて難しいとされてきた。
 これに対し、米カリフォルニア州在住の日本人エンジニアの鵜飼裕司さん(33)が4月、ウィニーの暗号を解読する分析ソフトを開発した。例えば、「A」という違法ファイルを保存しているパソコンを探すには、分析ソフトに「A」と入力。すると当該パソコンのネット上のアドレスが分かり、プロバイダーの協力を得て、アドレスを手がかりに使用者を割り出すことが出来る。
 ウィニーを介しては、映画や音楽、パソコンソフトが、著作権法に抵触する形で多量に交換されているとされる。このため「コンピュータソフトウェア著作権協会」、「日本国際映画著作権協会」、「日本音楽著作権協会」(JASRAC)は近く、分析ソフトを試験的に導入し、違法なファイル交換を繰り返す人に使用中止を呼びかけていく方針だ。警告に従わない場合は、「刑事告訴も辞さない」(コンピュータソフトウェア著作権協会)という。
 分析ソフトを開発した鵜飼さんは「今後、ウィニー以外のファイル交換ソフト用の分析ソフト開発にも取り組む。開発した分析ソフトは関係機関に無償で提供したい」と話している。(2006年6月12日14時31分 読売新聞)


SHAREもあうとーーーらしい
posted by ほにゃらら at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

〜「剃毛」の真実〜

「アンダーへアを剃る」という行為は、一部のマニアの方を除けば、喜ばしいことではない。特に女子の場合、ボーボーに生えていれば「私ってもしかして・・・濃い? 恥ずかしい!」と思うが、剃ったら剃ったで「全部剃るのは・・・恥ずかしい!」という状態になりかねない。しかし、そんなことはお構いなしに陰毛を処理しなければならない場面がある。それは手術前の「剃毛」(ていもう)だ。
 盲腸など下腹部の外科手術を施すとき、「手術中、傷口に毛が混入して細菌感染する恐れがあるので・・・」というような説明を受けて、陰毛を剃り落とすわけだが、実はこの「剃毛」の処置、逆に感染を引き起こしやすくなるらしいのだ。神経内科医で医療社会学者の美馬達哉先生のお話によれば、「剃毛の感染予防結果について、科学的な客観評価をしたところ、無意味どころか有害だという結果がでている」(日経BP社サイト「SAFETY JAPAN」のコラムより)のだとか。その上、術後の傷口の細菌感染リスクが、毛を剃らない場合の10倍に跳ね上がるという結果も出ている。
 「人間の皮膚には表皮ブドウ球菌という常在菌があり、それがカミソリを使ったときの目に見えない小さな傷口に入り込んでしまう場合があるのです」(美馬先生)
 人に恥部の毛を剃ってもらうこと自体屈辱的なのに、細菌感染の恐れがあるとは・・・。なんとも踏んだり蹴ったりである。では、なぜ毛を剃らなければならないのか? それは医療者の「ゲン担ぎ」や、毛に対する宗教的な意味づけが絡んでいるのだという。昔から人間の毛は「不潔」だという考え方があり、出家する時に髪を剃り落として身を清めるのと同じように、剃毛することで象徴的に身を清める作用があるそうだ。
また、手術は人の生死に関わる、非常に大きな責任がのしかかる行為。そんな状況の中で医療者は多大なストレスを感じるのだそう。それを少しでも軽減するために、医学的に有効か否かは置いといて、これまで手術の慣例となっている「剃毛」を「ゲン担ぎ」的に行っているという理由もあるらしい。
 ちなみに現役医大生に、学校で剃毛の仕方や細菌感染リスクについて習うのかどうか聞いてみたところ、実際に病院で研修に入るまでは、剃毛については一切習わないとのことだった。現役看護士にも同じ質問をしてみたが、こちらも同じ答えが返ってきた。「剃毛」は、あまり重要視されていないようである。
 余談だが、一般的には「ナースさんが剃毛する姿」を想像する人が多いと思われるが、実際は男性患者の毛は男性医師が処理するのが普通らしい。ちょっと残念?(遠藤麻衣/verb)
2006年05月29日00時08分 Livedoor News


→儀礼としてのテイモウ

→剃毛についての知識





posted by ほにゃらら at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

キャノンはすばらしい

≪キャノンの御手洗経団連会長で日本経済は活性化する≫をみて、私はキャノンのEOS Kiss Digital Nを買いました!

→EOS Kiss Digital N

posted by ほにゃらら at 23:21| Comment(1) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

TCPMPについて

AAC Audio decorder pluginは、
http://rarewares.org/aac.html のサイト内の、
これが使える。


携帯動画変換君
http://www.nurs.or.jp/~calcium/3gpp/
posted by ほにゃらら at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

新聞社リンク

posted by ほにゃらら at 14:21| Comment(1) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。