2007年05月13日

ウッズがHRたくさんウッツ!

ウッズすごいウッツね!

ウッズ止まらん年間63本ペース

中日ウッズは3回、左翼席へ14号2ランを放ち生還 <広島7−12中日>◇9日◇広島

 オレ竜打線が止まらない。ホームラン4発を含む先発全員の17安打で12得点。今季チーム初の2試合連続2ケタ得点で広島を粉砕した。「チームが勝つことが大事なんだ!」。今の勢いを象徴する4番ウッズは言い切った。

 今のウッズは、だれにも止められない。3回、今季2戦2敗の苦手大竹から左翼席へ14号2ラン。さらに5回には2番手横山から右翼席上段へ2打席連続となる15号ソロ。「打ち損じることなく、うまく打てたね」。これで3戦連発で2位の新井に4本差。年間に換算すると63本とプロ野球記録(55本)を上回るペースで量産を続けている。

 きっかけは2日、巨人戦で球審への暴言で退場とされてからだった。「インコースボール? と聞いただけで退場にされた!」。この試合主砲不在のチームは6連敗…。責任を痛感した4番はやり場のない怒りをバットにぶつけた。退場翌日から6試合で6本塁打と大爆発。打点もこの日の4打点で39と伸びて、リーグ2冠王を独走だ。

 落合監督が就任以来最強と自認する打線が本領を発揮し始めた。【鈴木忠平】
posted by ほにゃらら at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。