2007年02月18日

今年は飛躍します☆背番号18☆中里篤史

今年は初めての開幕一軍が見えてきたようです!
中里、セットアッパーの座へまた前進
nakazato2.jpg8回表1死一、二塁、中里は韓国・サムスンの金昌熙を三振に仕留める  中日中里篤史投手(24)が17日、北谷球場での韓国・サムスンとの練習試合で8回からの2イニングを1安打無失点に抑えた。最速145キロの直球で3三振を奪うなど力でねじ伏せ、元中日ストッパーの敵将・宣銅烈監督(44)から「今年1軍で活躍できる」と活躍に太鼓判を押された。自身初の開幕1軍、そして、守護神・岩瀬につなぐセットアッパーの座に、また一歩近づいた。



中里篤史
2000年ドラフト1位指名で春日部共栄高校から中日ドラゴンズへ入団。背番号は28
ルーキーイヤーの2001年9月16日巨人戦で1軍デビュー
2002年の春キャンプで右肩に故障発症。
s-nakazato.jpg

以後リハビリ生活をおくる
背番号も70へ変更される
2005年秋、4年ぶりの1軍マウンドへ
オフに背番号は18に変更
(当時の18番は朝倉健太、14に変更され翌年13勝)
2006年は8月に一軍へ、そして日本シリーズにも登板

■ 中里篤史の歴史 01:11
デビュー〜日本シリーズ
日本シリーズは新庄のプロ野球人生最後の打席に登板したり、
4回戦では稲葉に低めの変化球をすくい上げられまさかの本塁打打たれたりもした


■atsushi nakazato 2006 03:58
躍動のシーズンでした。
完全復活、そして成長を願います。


■2006年の中里
中里篤史の2006年のまとめです。



■2006/10/16 Nakazato 05:36
2006年10月16日 中日ドラゴンズvs広島東洋カープ
8回裏、中里のピッチング


■サンドラ060910-1 08:28
昌2000奪三振 小林初勝利 秘密兵器中里君



■2006/08/23 Nakazato 07:36
2006年8月23日 中日ドラゴンズvsヤクルトスワローズ
9回表、中里のピッチング
中里と関係ないけどこの動画の最初、青木のサードゴロを処理した森野!この守備ならノリの出番はないなっ!



■atsushi nakazato 02:36
全盛期の中里〜2005年復活まで。


■中里篤史2001-2005
怪我からの復活登板を目指して抱負を語る





■中里などいない
この中日ドラゴンズのPVの3:13あたりで
「中里などいない」
とでますが、これはにはこんな逸話があります

中日ドラゴンズPV SAMURAI BLUE STADIAM -Heroes-


中日ファンは今中のように華麗なフォームから凄いボールを投げて、中日らしからぬイケメンの、エースの誕生を長らく望んでたんだよ。そんな中、中里が出てきた。高卒ルーキーの中里は巨人打線を相手にストレートで押しまくって、中日ファンにその姿を印象付けた。
丹精な顔立ちで、流麗なフォームから放たれる150kmを越えるストレート。
パンダが「すごいストレート」と絶賛し、フレッシュオールスターで一緒になった赤星は
「すごいんだよ!ストレートがホップするんだよ!」
まさしく、中日ファンが長らく待ち望んだ選手だった。

来年は1軍でバリバリ活躍するに違いない!
誰もが確信したその年、中里は階段から落ちて骨折。
中日ファンは落胆。夢が実現しかけた矢先の事故。だったら最初からいなかったことにしてしまおう。

「中里などいない」


posted by ほにゃらら at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34030048

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。